津田水引折型 津田水引折型 結納 金封 水引細工・水引作品 ニュース オンライン販売



そごう大宮



テレビ日経おとなのOFF

BSジャパンの番組「テレビ日経 おとなのOFF」ので4/26(日)に放送された加賀水引をご紹介頂いたの番組。 WEBサイトで公開されています。最近は伝統工芸加賀水引として水引細工だけが注目されておりますが、 加賀水引の原点は、立体的でふっくらとした加賀百万石らしい豪華絢爛で雅な和紙の折型。 この折型に合う結びが立体的な水引細工なのです。 この番組では、加賀水引の折型・結び・書の3つの説明もして頂いております。
【おとなのOFF】http://www.bs-j.co.jp/off/



明日への扉 【ディスカバリーチャンネル】

日本の伝統文化を継承する若者にスポットを当てるという内容で、今回は加賀水引5代目継承者の津田六佑を取材して頂きました。 1週間以上の取材で、店内や工房のほか、テレビ初公開の津田水引製のオリジナル水引素材の製造機械なども撮影しております。結びの事、加賀水引の事、作品製作工程など、とても深く濃い内容になっております。 加賀料理の料亭「金茶寮」さんのステキなお部屋や、金沢 東茶屋街の「桃組」さんでも撮影をさせて頂きました。
ディスカバリーチャンネルは、CSデジタル衛星放送および、ケーブルテレビ放送向け、世界最大のドキュメンタリー専門チャンネルです。世界175カ国、35言語で配信され日本では、スカパーブロードバンド放送などで視聴できます。 また、今回全日空・国際線の「スカイチャンネル」でも放送されます。



ご挨拶

水引・折型や礼法マナーと聞くと堅苦しく敷居が高いイメージがあると思います。しかしそれらの本質は、相手とのコミュニケーション。「相手を大切に思う心」を形にしたのが水引折型です。水引折型は贈答の場面で使われます。水引折型の基本は、和紙で「包む」、水引で「結ぶ」、差し上げる理由・気持ち・名前を「書く」、この3つが水引折型の基本になります。
初代津田左右吉が考案した、美しい和紙の折型、高度な水引結び、美しい書。芸術の域にまで高められたこの水引折型が「加賀水引」なのです。
例えば結納品は家族と家族が心を通わせる手段。その一つ一つには意味があり、その見た目の美しささえも相手への気持ちの現れの一部。ご祝儀袋も包む金額の価値は変わりませんが、美しく包む事もお祝いの気持ちの一部と考えております。
また、水引を使い細工をする事だけが伝統工芸と認識されがちですが、本当に後世に残すべき事は、日本人の持つ美しい心の表現であると当店は考えております。

※ご注意ください。
当店関連以外の結納販売店で、津田水引の結納品と偽り販売を行っている結納業者がございます。香林坊大和、ANAクラウンプラザホテル金沢以外では、結納品の受付・販売は行っておりません。

金沢から生まれた雅な水引折型「加賀水引」

明治後期から民間に広まり始めた小笠原流の水引折型。大正4年(1915年)頃、津田左右吉(加賀水引の創始者)はそれを勉強し、結納業を始めた。しかし、用途別の複雑な決まり通りに折型をきっちりと端正に折り畳むのは、なかなか難しかった。少しでも折り目が崩れたり、歪んだりすればすぐに品のないものになってしまう。水引折型は、その清しく端正な容姿にこそ価値がある。左右吉は、熱心に折型を研究し、繰り返すうちに一つのアイディアを思いつく。・・・平たく折り畳んでしまわず、ふっくらとしたまま折り目を付けず、それを胴のあたりでぐっと水引で引き結ぶ。そうすることで、技術的なアラが目立たず、楽に、しかもボリュームのある華やかなフォルムが出来上がる。・・・今でも受け継がれ使われる、いかにも加賀百万石の雰囲気を漂わせた綺麗な結納品の水引折型は、こうした苦心の末の、いわば逆転の発想によって生まれ完成したものだった。また、こうした立体的な折型には、必然的に、立体的な水引の結び(水引細工)の創始が伴う事となった。今日、全国的に見る水引折型のルーツは、この時期、彼による創案の影響が色濃いのである。
左右吉は、「流儀は?」と尋ねられる毎に、「無茶苦茶流と申し候」と楽しそうに彼は語っていたという。


石川県産水引素材の水引アクセサリー

News

2015.08.31 あおぞら薬局さんのテレビCMが、ただいまオンエア中です。 今回の新CM「ニッポンのシゴト篇」。 コマーシャル中に出てくる女の子が覗いている水引細工は当店の水引細工です。 かわいくて面白いCMにして頂きました。
2015.08.24 ジャパンテント。 金沢での職人めぐりのプログラムで水引体験2日目が行われました。 海外の若い方々に日本の水引折型の文化や歴史などを理解頂けたようでとてもよいプログラムになりました。 母国に帰って日本の水引文化を伝えていって頂けるとうれしいです。
2015.08.24 現在開催されているジャパンテント。
金沢での職人めぐりのプログラムで水引体験が行われました。
海外の方々も日本語が上手で、水引折型や贈答文化の説明も
上手に理解して頂けたのではないでしょうか?
水引体験では、水引のストラップづくりを体験頂きました。
水引体験は、本日、明日で1日2回の計4回行われます。
2015.08.10 9月8日(火)〜14日(月) の期間中埼玉県さいたま市大宮区「そごう大宮」で「いしかわ百万石物語展」が開催されます。
加賀水引細工も期間中展示販売をいたします。
加賀水引の特徴である、立体的な水引細工・和紙を立体的に造作した作品、手すきの檀紙(和紙)を使った祝儀袋などを展示販売いたします。
県外での販売はほとんど行っておりませんので、お近くにお越しの際は是非お越しくださいませ。
2015.08.10 10月24日(土)、11月8日(日)に外国人向けギャラリーイベントが開催されます。
東京 清澄庭園 (きよすみていえん)外国人向けイベント
Experience Japanese Culture

Experience Japanese Culture in a Japanese pond teahouse
Collection of TAKENOBU
Touch, Feel, and Choose what you want.

Place:
In the teahouse "Ryotei" , Kiyosumi garden,Tokyo

Exhibitions, workshops and buffet:
1st day: Sat, Oct 24, 2015
12:00-2:30pm(Doors open from 11:30am)
2nd day: Sun, Nov 8, 2015
12:00-2:30pm(Doors open from 11:30am)

Price(Workshops and lunch included):
3,800yen(US$31)/day

Reservation:
takenobu_exp@icloud.com
http://www.takenobu.tokyo/en/contactez/
080-8887-0285(Japan)
(+81)80-8887-0285(International)

In a traditional teahouse on a pond in a garden, enjoy the Japanese aesthetic and food during two exceptional exhibitions of handicrafts with workshops. Buffet lunch and Matcha tea included!
Lunch and desseert: by Umemeshi Honpo
2015.07.14 7/13〜1ヶ月間、神奈川県藤沢市の湘南蔦屋書店で当店の商品を一部販売させて頂きます。涼しげな水引風鈴や、コースター、水引アクセサリーなどの水引小物が旅行コーナーにて販売させて頂いております。
蔦屋書店 - 湘南T-SITE
http://real.tsite.jp/shonan/
2015.07.10

加賀水引の風鈴、8/19(水)まで東京の以下の店舗でもご購入頂けます。

【神楽坂まかないこすめ本店】
https://e-makanai.com/store/kagurazaka/
5東京都新宿区神楽坂3-1

【まかないこすめ羽田空港国際線店】
https://e-makanai.com/store/haneda_airport/
東京都大田区羽田空港2-6-5羽田空港国際線ターミナル4階

【まかないこすめ成田国際空港店】
https://e-makanai.com/store/narita/
千葉県成田市三里塚御料牧場1-1成田国際空港第1ターミナル4階

【まかないこすめ日本橋店】
https://e-makanai.com/store/nihonbashi/
東京都中央区日本橋室町1-5-5コレド室町3 3F
2015.07.02 ルイヴィトンの五代目 パトリック・ルイ・ヴィトンさんが見学にこられました。ルイヴィトンの文様は日本の家紋がモチーフになったとか。日本の伝統にはとても興味がるようです。
2015.06.26 アパレルメーカーJUNのジャドール マガジンVol.37 で加賀水引 五代目 津田六佑【後編】が公開されております。

Vol.37 日々の暮らしに寄り添うデザインを大切に
http://magazine.jadore-jun.jp/life-style/gift/20150623.html


ジャドール ジュン オンライン サマーギフトはこちら
http://www.jadore-jun.jp/features/sp/150618_14summergift/
2015.06.25 YKKAP情報誌ネイバーの仕事の流儀というコーナーで加賀水引をご紹介頂きました。
2015.06.25 北國新聞赤羽ホールでかわいいね金沢のキックオフフォーラムが行われました。
平日にもかかわらずたくさんの方がフォーラムに参加頂きました。
【北国新聞】篠原ともえさんと工芸の可能性語る 「かわいいね!金沢」
http://www.hokkoku.co.jp/subpage/H20150625101.htm
2015.06.19 アパレルメーカーJUNのジャドール マガジンVol.36 で加賀水引 五代目 津田六佑をご紹介頂きました。 今回はジャドールのお中元のラッピングもお手伝いさせて頂きました。

Vol.36 水引は相手を思いやる“心”を伝えるお手伝い
http://magazine.jadore-jun.jp/life-style/gift/20150616.html


ジャドール ジュン オンライン サマーギフトはこちら
http://www.jadore-jun.jp/features/sp/150618_14summergift/
2015.06.18 今朝の「読売新聞」、「NHKかがのとイブニング」、「MROラジオおいねどいね」等のメディアで加賀水引風鈴をご紹介頂きました。 当店の風鈴は、水引の基本の結びである「あわじ結び」を組み合わせて作られたお目出度い風鈴です。 今年は音色にこだわり、いろいろな風鈴の音を聞き比べて、高岡銅器で有名な富山県高岡市で鈴を作って頂きました。 水引6本の組み合わせで様々なカラーバリエーションがそろっています。加賀水引の特徴のひとつである美しい「書」。 短冊には季節を感じる言葉が手書きで一言書いてあります。 澄んだ音音、涼しげな水引、美しい書をぜひ店頭でご覧ください。
2015.06.16 加賀水引風鈴の製作が進められています。本日の北国新聞でご紹介頂きました。 今年は、音にこだわりました。いろいろな風鈴を聞き比べ、水引の中の鈴は、富山県高岡市で生産していただいたもので、上品で澄んだ音が特徴です。 当店の他、香林坊大和の6階寿サロンなどでも販売しております。是非、最高の音と涼しげな水引細工をごらんください。
【北国新聞】http://www.hokkoku.co.jp/subpage/TR20150616701.htm

WEBからもご注文頂けます。↓
http://kagamizuhiki.shop-pro.jp/?pid=21248709
2015.06.11 BSジャパンの番組「テレビ日経 おとなのOFF」ので4/26(日)に放送された加賀水引の番組。WEBサイトで公開されています。
http://www.bs-j.co.jp/off/backnumber/backnumber01_76a.html
最近は伝統工芸加賀水引として水引細工だけが注目されておりますが、加賀水引の原点は、立体的でふっくらとした加賀百万石らしい豪華絢爛で雅な和紙の折型。 この折型に合う結びが立体的な水引細工なのです。この番組では、加賀水引の折型・結び・書の3つの説明もして頂いております。
2015.06.11 かわいいね!金沢プロジェクトがついに始動します。かわいいね!金沢プロジェクトとは、金沢伝統工芸と日本生まれの世界標準語“KAWAii”の出会い。手仕事のまちといわれる金沢には、全国に誇れる伝統工芸品が数多くあります。一方で、ファッション、音楽、アニメなど東京・原宿発のポップカルチャー「KAWAii」が世界中でブームとなっています。時代を超えて受け継がれてきた金沢の伝統工芸の技法と、いまや世界標準語となった「KAWAii」が出会い、融合することにより、金沢の新しい魅力を引き出せないものか。伝統工芸と「KAWAii」の担い手同士が、コラボレーションすることで、金沢から全国へ、そして世界へ向け新たな発信を試みます。フォーラムは6/24(水)です。
2015.06.01 全国保育問題研究集会が5月29日〜31日に金沢市内で行われました。その特別講座として水引遊び体験をさせて頂きました。20名以上の方々が参加頂きストラップやしおり等を製作して頂きました。ありがとうございました。
2015.05.28 カラフルカンパニー発行のフリーペーパーリンク6月号で加賀水引をご紹介頂きました。 フリーペーパー Link (リンク) は、金沢市内の各所に設置されています。見かけた際は是非ごらんになってくださいませ。
カラフルカンパニー発行のフリーペーパー Link (リンク)
http://www.colorfulcompany.co.jp/
2015.05.26 今回の水引体験は、勝山市立勝山南部中学校の9名の生徒さんと、福井市社中学校の23名の皆さん。 また、北陸学院大学(ミッション)の学生さんが、観光資料を作る授業の一環で、加賀水引の見学に来て頂きました。
2015.05.22 第63回全日本広告連盟金沢大会が開催中です。 今回の大会のテーマは、「金沢発 広告のかがやきと五感のおもてなし」です。 大会関連の読売新聞の別冊紙で当店の加賀水引をご紹介頂きました。
2015.05.20 本日から3日間開催される第63回全日本広告連盟金沢大会。北国新聞に大きく掲載頂いた広告一面のビジュアルに当店の樽飾りを採用頂きました。 樽飾りは、お酒を飾る水引折型。結納でお酒を贈る際や、お正月等おめでたい席に飾られたり、大切なゲストを迎える際、玄関にお飾りするなどの使い方もできます。 ふっくらとした和紙の折型に立体的でお目出度い水引細工を飾った加賀水引細工です。樽飾りの後ろに手書きの古い図案がうっすらと見えると思います。 これは、およそ100年前に描かれた加賀水引図案集の中から抜粋した二升樽の飾りの図案。立体的な和紙の折型と水引細工で贈答品を包む豪華絢爛な金沢発祥の水引折型手法が「加賀水引」です。 この発明をした当時のデザインノートがこの「加賀水引図案集」今でも当店に大切に保管されております。

第63回(平成27年)全広連金沢大会
20日(水)・21日(木)・22日(金)に開催↓
http://www.ad-zenkoren.org/activity/national_conference.html
2015.05.20 当店から徒歩10分程の距離にある金沢和傘「松田和傘店」。当店の加賀水引と同じ金沢の希少伝統工芸です。金沢でただ一人の和傘職人の松田弘さんは今年で91歳。 一本一本手作りする松田さんの金沢和傘は、手入れが良ければとっても長持ちする美しく丈夫な傘です。 当店から近い立地にありますので、是非お立ち寄りください。

松田和傘店
〒921-8023 金沢市千日町7-4 TEL:076-241-2853
2015.05.19 第66回全国植樹祭が小松市で行われ、両陛下がANAクラウンプラザホテルにお泊りになられました。県内の移動は御料車で当店の前を通過され、お手を振って頂きました。当店も今回、両陛下のお食事に使われるテーブルウエアの一部をお手伝いさせて頂きました。
2015.05.19 富山県高岡志貫野中学校の皆様。
富山県南星中学校の皆様。
JTBロイヤルロードの皆様。
富山県山室中学校の皆様。
ストラップや金封などの製作体験をして頂きました。最近は、団体で体験を頂くお客様が増えております。ありがとうございました。
2015.05.12 ただいま、全日空ANA国際線の機内放送で明日への扉「加賀水引職人」が放送されています。ANAで海外にお出かけされる方は、ぜひご覧ください。ディスカバリーチャンネルで放送された5部構成ではなく、1本にまとまった映像になっております。ディスカバリーチャンネルでは納まらなかった未放送シーンもたくさんございます。 海外の方に日本人のもつ美しい心の表現が伝わるとうれしいです。
ディスカバリーチャンネル「明日への扉 加賀水引」
http://www.athome.co.jp/tobira/67/
2015.05.08 2015年5月20日(水)・21日(木)・22日(金)に開催される、第63回全日本広告連盟金沢大会の映像撮影が行われました。 今年の大会のロゴマークは加賀五彩で彩られた水引の「あわじ結び」がモチーフ。 あわじ結びを結ぶ映像などの撮影で、4Kテレビにも対応する最新のカメラでの撮影でした。
第63回(平成27年)全広連金沢大会↓
http://www.ad-zenkoren.org/activity/national_conference.html
2015.04.28 日本の手仕事でつくられる製品を海外に発信している直子武信さん。津田水引折型の加賀水引も発信海外に向けて頂いております。 加賀水引の他、漆の器や、焼き物、木製家具などいろいろな美しい製品を発信しておられます。 実は、武信さんのWEBサイトに加賀水引のプロフィールを英語訳、フランス語訳したページがあります。 最近は、北陸新幹線の開業の影響なのか当店も外国人観光客のお客様がとても多く、こちらのページも参考にして頂ければと思います。

English↓
http://www.takenobu.tokyo/en/artisanats/Tsuda-Mizuhiki.html


Francais↓
http://www.takenobu.tokyo/artisanats/Tsuda-Mizuhiki.html
2015.04.28 中国の天津で5月22日〜27日に開催されるデザインイベント天津国際設計週 Tianjin Design Week2015。 津田水引折型の製品も一部展示販売をさせて頂きます。近年、中国ではデザインや品質の観点から日本の伝統工芸への関心が高まりを見せているようです。 もてなしの国JAPANの水引を使った贈答文化や、水引製品の「折型」「水引細工」「書」の美しさを是非、中国や海外の方々に見て頂ければと思います。 開催場所は中国天津の歴史ある とても美しい公園で公園内の建物の一つに伝統工芸館が設置されるようです。 伝統工芸館は中国様式の建物を黒川 雅之さんのデザインでリノベーションして展 示館が作られます。
天津国際設計週 Tianjin Design Week2015
http://tianjindesignweek.com/
2015.04.28 本日の水引体験は、泉中学校の生徒のみなさん。20名以上の生徒さんが体験をして頂きました。水引ストラップなどを製作して頂きました。ありがとうございました。
2015.04.24 ホットペッパー 2015年春夏号 〜観光ガイドBOOK〜 金沢版北陸別冊で当店をご紹介頂きました。今、大人気の水引アクセサリーをご紹介頂きました。紙面ではかんざしをご紹介頂きましたが、他にも人気アクセサリーをたくさんご用意させて頂いております。
水引アクセサリー → http://mizuhiki.jp/accessories/
2015.04.22 以前、取材・放送頂きました、金沢ケーブルテレビの番組「石川あの街この顔」が、NHK金沢放送局いしかわ かがのとイブニング で放送されます。 放送日時は、4/23(木)18:10〜 の予定です。加賀水引創生の話、作品の話などをさせて頂いております。
2015.04.20 BSジャパンの番組「テレビ日経 おとなのOFF」の取材がありました。 心に癒しや感動・知識を届けてくれる、その名の通り、大人のOFFの時間にぴったりな番組です。 希少伝統工芸 加賀水引をじっくりと紹介する内容になっております。
放送は4/26(日)22:00〜
テレビ日経おとなのOFF|BSジャパン
http://www.bs-j.co.jp/off/backnumber/backnumber05.html
2015.04.18 海外から観光でお越しのお客様。日本の和風のパッケージ水引に興味を持っていただき、ご祝儀袋をご購入頂きました。表書きのお名前は、筆を使い、ご自分で英語でお書き頂きました。ありがとうございました。
2015.04.18 2015/4/18の日本経済新聞で加賀水引 津田水引折型を紹介頂きました。
2015.04.17
先日作りました、当店の会社案内リーフレット「加賀水引小美術館」をご紹介いたします。希少伝統工芸 加賀水引がどのように生まれたか。 加賀水引初代 津田左右吉 の考え出した水引折型とはどのようなものなのか。 裏面には、当店に古くから残っている加賀水引の結び方・折型の虎の巻「加賀水引図案集」の一部も掲載させて頂いており、 まるで加賀水引の小美術館を観ているかのようなリーフレットになっております。
水引折型の基本「包む」。このリーフレットもハウス型に丁寧に折りこみ包んだ形になっています。店頭で無料で配布させて頂いておりますので是非ご覧になってください。
2015.04.17 JR西日本 金沢日和 2015春号
金沢市観光協会発行の冊子「金沢日和」で梅飾りの水引箸置きなど、当店の商品を一部ご紹介頂きました。金沢で有名な寿司・お酒の名店がご紹介されております。3/14日の新幹線開業以降、関東・信越・北陸の新幹線沿線地域にて配布されております。ぜひご覧ください。
2015.03.27 本日、HAB北陸朝日放送さんが企画した金沢を再発見するツアー「金沢寺町 極上朝体験ツアー」が行われました。ツアー最後が当店の水引体験教室という流れだったようです。9名の方が2〜3本の水引で、あわじ結びのしおりを作って頂きました。
2015.03.27 MORE(モア) Link(リンク) るるぶフリー金沢 など、北陸新幹線開業に合わせていろいろな雑誌や媒体に当店の水引小物をご紹介頂きました。 持ち帰りやすい小さな水引アクセサリーや水引小物などは、金沢のお土産としてとても人気です。当店のWEBサイトからも購入できますので、ぜひごらんください。
購入ページはこちら→http://kagamizuhiki.shop-pro.jp/
2015.03.25 東京銀座三越本店の5Fにて、本日から1週間(25日〜31日)、加賀水引の展示販売をおこなっております。 25日(水)、28日(土)、29日(日)は加賀水引5代目津田六佑が実演も行います。 今回は、当店の商品の一部ですが、大人気のアクセサリーや、大きなお飾り、金封筒、水引キットなどを販売しております。 初日から、遠方から来て頂いたお客様、WEBサイトの告知を見て足を運んで頂いた方、いろいろとアドバイス頂いた方など、本当にありがとうございました。
2015.03.20 ディスカバリーチャンネル「明日への扉」 加賀水引職人 津田六佑
本日、WEBサイトで先行公開されました。5部構成の番組となっております。 http://www.athome.co.jp/tobira/67/
2015.03.16 金沢ケーブルテレビの番組「石川あの街この顔」の取材がありました。加賀水引創生の話、作品の話などをさせて頂きました。放送は以下になります。
・金沢ケーブルテレビネット
  3/20(金)17:30〜まちスタ530内「いしかわ あの街この顔」
・NHK金沢放送局
  18:10〜 かがのとイブニング内 ※放送日未定
2015.03.14
「北陸新幹線長野・金沢間しゅん功開業式及び祝賀会並びにIRいしかわ鉄道開業祝賀会」という長い名前の会に出席してきました。新幹線開業に当たって携わったメンバーが参加しています。

希少伝統工芸加賀水引として当店では、北陸新幹線金沢駅舎の待合室壁面のお飾り、開業テープカットのコサージュ、もてなしドーム内垂れ幕タペストリーの大型水引細工など、いろいろとお手伝いさせて頂きました。

昨夜(13日夜)からもてなしドームの垂れ幕タペストリに水引細工が設置され、本日14日の北陸新幹線 金沢駅 出発式のテープカットでは、しっかりと胸に水引のコサージュが付けられておりました。
2015.03.13 北陸新幹線開業のテープカットに使われるコサージュが完成しました。 伝統工芸の都市金沢。今回の開業でいたるところに伝統工芸が使われています。 明日のテープカットを見る機会がありましたら、是非注目してみてください。
2015.03.13 金沢ケーブルテレビ 北陸新幹線金沢開業特番が3/14 20:00から放送されます。 金沢駅のもてなしドームに飾られている北陸新幹線のタペストリーに飾る水引細工の事が放送されます。その水引細工は、先日取り付け作業が行われました。
2015.03.13 本日より、名鉄エムザ1Fの黒門小路にて、水引アクセサリー、水引箸置き、巾着袋などの小物土産を販売いたします。 お土産やプレゼントに大人気の水引アクセサリー。ピアス、イヤリング、ネックレス、かんざし等人気のアイテムをそろえました。 当店のアクセサリーは、津田水引製の水引素材で作られているものも多く、とても丈夫で美しい水引素材です。エムザにお越しの際は、是非ご覧ください。
めいてつ・エムザ「黒門小路」↓
http://www.meitetsumza.com/kuromon/index.html
2015.03.10 本日から、香林坊 大和デパート6階にて、水引アクセサリーを一部販売いたします。 水引ネックレス、水引ピアス、水引イヤリング、水引かんざし、水引ピンバッチ、水引ブローチなど、人気の水引アクセサリーを集めました。 小さく持ち帰りやすく、観光客にも人気で、最近はホワイトデーのプレゼントとして買っていかれる男性も多いです。 また男性用のメンズアクセサリーのピンバッチも人気。ダイワさんにお立ち寄りの方は、ぜひチェックしてみてください。
水引アクセサリー↓
http://mizuhiki.jp/accessories/index.html
2015.03.10 本日は、石川テレビの朝番組リフレッシュの生放送出演。 「街かどライブラリー」というコーナーで朝10時頃からの放送でした。 中継準備は朝8時ごろから開始され、あわだだしい朝でした。 内容は、北陸新幹線開業に合わせて新幹線利用客を出迎えるために作った直径約1メートルの梅鉢紋の水引細工。 金沢駅もてなしドームの垂れ幕タペストリーに付ける事になります。 3/14の新幹線開業時に合わせて飾られますので、金沢駅に足を運ばれた方は是非見てみてください。
リフレッシュ街かどライブラリー↓
http://blog.ishikawa-tv.com/refresh2010/2015/03/005040.php
2015.03.07 本日、HAB北陸朝日放送の番組「土曜はドキドキ」で紹介されました、3/30開催の「金沢寺町 極上朝体験ツアー 」。 当店の水引体験も、カリキュラムに含まれております。 応募は、はがき(北陸朝日放送宛て)でお願いいたします。※3/15の消印有効
http://www.hab.co.jp/doyodoki/2015/03/post-123.html
2015.03.03 三越発行の「MITSUKOSHIお帳場通信」の春号。金沢特集の一部でご紹介頂きました。当店も3/25(水)〜3/31(火)の7日間、東京の日本橋三越本館5階で「加賀水引物語 〜金沢から生まれた日本の雅〜」を開催いたします。
開催中は五月人形の加賀水引熨斗兜(のしかぶと)・水引巾着袋・ご祝儀袋など展示販売いたします。 県外での販売はほとんど行っておりませんので、お近くにお越しの際はぜひおこしくださいませ。
日本橋三越本店:〒103-8001 東京都中央区日本橋室町1-4-1
日本橋三越WEBサイト:http://mitsukoshi.mistore.jp
2015.02.28 金沢駅のおもてなしドームに掛かっている新幹線の垂れ幕。 開業と同時に水引で飾りたいと金沢市からご依頼いただき、何とか形が出来てきました。幅3m×縦8mと、水引細工で通常あしらう装飾のサイズ感とは規模が違う大きさで、苦労しましたが無事に取り付けまでいけそうです。 3/14の北陸新幹線開業以降、金沢駅に行く機会がありましたら、ぜひごらんになってください。
【北国新聞】金沢駅に加賀水引 タペストリーで伝統工芸アピール
http://www.hokkoku.co.jp/subpage/H20150228104.htm
2015.02.27 HAB北陸朝日放送さんが企画した金沢を再発見するツアーのプログラムの一つとして当店の水引体験が組み込まれます。そのツアーを紹介する番組「土曜はドキドキ」で、タレントのたなかつよしさん等の3人のリポーターにお越し頂きました。店内の見学や加賀水引のお話、水引体験などをされていきました。 今回の水引体験で作る水引細工はしおり。 皆さんすばらしい出来栄えでした。
HAB北陸朝日放送 土曜はドキドキ
http://www.hab.co.jp/doyodoki/
2015.02.27 カラフルカンパニー発行のフリーペーパーリンク4月号の取材がありました。 水引アクセサリー等、金沢土産としてお求め安い価格の水引小物を一部ご紹介頂きます。 フリーペーパー Link (リンク) は、金沢市内の各所に設置され、4月号は新幹線観光客が増えるため力が入っているようです。見かけた際は是非ごらんになってくださいませ。
カラフルカンパニー発行のフリーペーパー Link (リンク) http://www.colorfulcompany.co.jp/
2015.02.27 金沢市近郊の方、本日の新聞チラシに、金沢市企業局の「都市ガス展」のチラシが入っています。 めいてつエムザ3Fカトレアサロンにて行われる都市ガス展のクラフト体験コーナーで本日27日(金)限定で水引体験が行われます。
最新ガス機器の大特価販売や、ガスコンロ買い替え応援セールを実施しています。先着600名に石川県産こしひかり450gをプレゼントですので、是非お時間がありましたらお立ち寄りください。ガス展は27日(金)〜29日(日)まで開催しています。
都市ガス展〜春の新生活応援フェア
http://www2.city.kanazawa.ishikawa.jp/


場所:めいてつエムザ3Fカトレアサロン
日時:27日(金) 10:00 - 17:00 (受付16:30まで)
内容:水引ストラップづくり
料金:1人 300円
2015.02.27 北国新聞の紙面から動画が見れるARで、一面紹介頂きました。
春の結納シーズンを控え、結納用の水引細工作りがピークを迎えています。 店内の作業場の様子をご紹介いただいたのですが、今回は紙面をスマートフォンでかざすと動画が見れるARを採用頂いてます。 専用のアプリ(無料)で紙面をカメラで写すと動画が見れます。
【AR】 http://www.hokkoku.co.jp/ar/
北國新聞社は、AR(Augmented Reality=拡張現実)の技術を使い、紙面に掲載した写真にスマートフォンやPCタブレットのカメラでかざして「クリック(撮影)」することで、関連した動画などの情報を見ることができる、新しい試みを提供いたします。
2015.02.23 ディスカバリーチャンネルで放送の番組「明日への扉」という番組の取材が行われました。日本の伝統文化を継承する若者にスポットを当てるという内容で、今回は加賀水引5代目継承者の津田六佑を取材して頂きました。
1週間以上の取材で、店内や工房のほか、テレビ初公開の津田水引製のオリジナル水引素材の製造機械なども撮影しております。結びの事、加賀水引の事、作品製作工程など、とても深く濃い内容になっております。加賀料理の料亭「金茶寮」さんのステキなお部屋や、金沢 東茶屋街の「桃組」さんでも撮影をさせて頂きました。
ディスカバリーチャンネルは、CSデジタル衛星放送および、ケーブルテレビ放送向け、世界最大のドキュメンタリー専門チャンネルです。世界175カ国、35言語で配信され日本では、スカパーブロードバンド放送などで視聴できます。また、今回全日空・国際線の「スカイチャンネル」でも放送されます。
明日への扉 → http://www.athome.co.jp/tobira/
金茶寮 → http://kincharyou.co.jp/
桃組 → http://loco.yahoo.co.jp/place/g-G8AMiDE_MNI
2015.02.23 MROラジオの西尾知亜紀アナウンサーに来店頂いて、ラジオ生中継に出演させて頂きました。 北陸新幹線開通後、金沢駅のおもてなしドームにかかっている、垂れ幕タペストリーに水引細工をあしらう事、水引の雛人形の事など、お話させて頂きました。
2015.02.09 本日、MROテレビ 月曜から絶好調 気になるZのコーナーの取材がありました。先日「金沢ブランド」に認定された水引キットをご紹介頂く内容になります。今回は、水引キットの「あわじ玉ネックレス」を当店で製作体験して頂きました。 新しい金沢のお土産として、県外・県内・老若男女問わず、水引素材を手で触れて魅力を是非知って頂きたいです。 放送は、2月16日(月)19:00〜です。
2015.02.01 3/25(水)〜3/31(火)の7日間、東京の日本橋三越本館5階で加賀水引物語 〜金沢から生まれた日本の雅〜 を開催いたします。開催中は五月人形の加賀水引熨斗兜(のしかぶと)・水引巾着袋・ご祝儀袋など展示販売いたします。県外での販売はほとんど行っておりませんので、お近くにお越しの際はぜひおこしくださいませ。
日本橋三越本店:〒103-8001 東京都中央区日本橋室町1-4-1
日本橋三越WEBサイト:http://mitsukoshi.mistore.jp
2015.02.01 2/6(金)〜2/8(日)の3日間、都内の東京ドームシティ・プリズムホールで「いしかわ伝統工芸フェア2015」を開催いたします。県内の工芸産地から約60の専門店が集まり、当店からは加賀水引の伊勢海老や樽飾りなどを展示させて頂きます。伊勢海老に使われる水引素材は、当店で加工したオリジナルの水引素材を使っており、作品を見る角度によってキラキラと輝きます。ぜひ実物をご覧ください。
東京ドームシティ・プリズムホール:https://www.tokyo-dome.co.jp/prism/access/
2015.01.24 With石川福井女性協議会 42名様 加賀水引体験
1月24日(土)にホテル金沢にて、With石川福井の女性協議会の皆様42名に加賀水引の歴史や始まりのご説明と、水引体験教室をさせて頂きました。今回の水引体験では、あわじ結びを応用した、水引ストラップを作って頂きました。女性の方がほとんどでしたので、皆様スムーズにきれいな仕上がりになっていました。ありがとうございました。
2015.01.21 大阪にて加賀水引を展示販売中!
2015年 1月21日(水)〜27日(火)大阪駅の目の前、阪急うめだ本店9階催場にて、第30回記念 旨し、美し。金沢・加賀・能登展が開催中です。県内の有名老舗店や人気のお店60余店が集まった催し物です。津田水引折型からは、加賀水引細工の飾り物、置物、各種ご祝儀袋、加賀水引アクセサリーなどを展示販売させて頂いております。
2015.01.09
水引キットが金沢ブランド優秀新製品認定されました。
当店で7年程前から販売している水引キットを改良した、新タイプの水引キットが金沢ブランド優秀新製品として認定されました。観光客などのお客様がカバンに入れて持ち帰り易いようにA4サイズから約1/4のはがき大サイズほどに小型化しました。また、旧型は製作するものを限定していませんでしたが、新型は、ストラップ・ブレスレット・水引バンド・ネックレスと限定しています。
一般的に水引は金封・結納等に使われる物ですので、結婚適齢期の年齢以上の方にしか使われる事がありません。 このキットは、小学生からお年寄りの幅広い年齢層の方に水引というものをもっと身近に触れて頂く、水引というモノを 知ってもらうための製品です。小学生の夏休み工作・金沢観光帰りの新幹線の中などで簡単に・手軽に水引細工体験をして頂きたいと思っております。 ご当店(野町店)の他、金沢駅あんと内はいから本舗、金沢クラフト広坂店、東京銀座の石川県アンテナショップなどでも販売しております。

>WEBショップからの購入はこちら
2015.01.09 2015年 1月21日(水)〜27日(火)大阪府の阪急うめだ本店9階催場にて、第30回記念 旨し、美し。金沢・加賀・能登展が開催されます。県内の有名老舗店や人気のお店60余店が集まった催し物です。津田水引折型からは、加賀水引細工の飾り物、置物、各種ご祝儀袋、加賀水引アクセサリーなどを展示販売させて頂きます。
〒530-8350 大阪府大阪市北区角田町8番7号 Hankyu
http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/kanazawa/
水引体験教室の様子はこちら
【水引体験教室のご案内】
料金:700円〜
時間:10:00〜15:00
月〜金の平日のみ受付。最小4名様から最大12名様まで。一週間以上前のご予約をお願い致します。※2ヶ月以上後のご予約はできません。


和紙の和封筒


HOME津田水引折型について結納品祝儀袋水引細工・作品Newsショッピング
水引アクセサリー豆知識・マナーだれでもできる水引遊びリンク集お問合せ石川県で結納の行える場所english(PDF2P)english(PDF1P)

加賀水引 津田水引折型

〒 921-8031 石川県金沢市野町1-1-36 TEL/FAX 076-214-6363
営業時間:月曜〜金曜(平日)10:00〜18:00 土曜10:00〜12:00 定休日:日曜・祭日
E-mail. info@mizuhiki.jp